FC2ブログ

ログハウスを建てましたっ!
?素人夫婦のハーフセルフビルド挑戦日記?(仮)

まったくの素人夫婦が自分でできる工事に参加する「ハーフセルフビルド」で、ログハウス建築を計画し、建てちゃいました!

ログハウス建築の進捗状況

2006/10/30
土地の所有者になりました!

土地
2007/4/9
着工しました!

着工
2007/5/4
上棟しました!

上棟のご祈祷
2007/6/15
6月15日現在の外観

6月15日の工事終了

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

濃厚な里帰り(その2) -結婚式とログハウスの大切な相談-

2006/10/25(水) 23:58:20

こんにちは。たっちんです。


妻のお兄さんの結婚式のため、
兵庫県から石川県に向かったたっちん夫妻。

高速道路での事故による通行止めに続き、
結婚式と同日に新郎のおじいさんが亡くなるという
予想外の波乱の里帰りとなりました。

ところで、昨日の日記
おじいさんが危篤になったとき、病院に向かったのは
妻とお母さんだけのような書き方をしてしまいましたが、

妻いわく・・・




「お父さんもいっしょに行ったよ。


 寝てたのはたっちんだけ。


「寝てたのはたっちんだけ。」

「・・・たっちんだけ。」




そういう、たっちんの立場にかかわることは詳しくお伝えください・・・(←セコイ)




気を取り直して、今日は結婚式の様子をお伝えします。

挙式は和倉温泉の「あえの風」という旅館で
神前式で行われました。

最近は教会式が多いと思いますが、
お兄さんにはこだわりがあったようで、
新郎は紋付袴、新婦は白無垢に綿帽子。

また、新郎新婦ともにお父さんも紋付袴という、立派な結婚式でした。
妻の着物姿

妻も着物でバッチリ決めてます。


さて、いよいよ披露宴の会場である「加賀屋」
に移動です。

先日の日記でもご紹介しましたが、
こちらは、「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」
26年連続第1位に選ばれている旅館です。


披露宴会場のコンベンションホール「飛鳥」です。
披露宴会場

かなり広い会場です。

ここは予想外の動きをする会場でした。
予想外です・・・

突然天井がオープン!


料理も撮影してみました。
料理

これは最初に並んでいた料理で、
この後続々と運ばれてきましたが、
新婦側の親戚のみなさんにあいさつ回りなどしていて
これ以上ブログ用の写真撮影はできませんでした。


それにしても、盛りだくさんな披露宴で、
ここでは伝えきれません。


料理もおいしくて、かなりの量でした。
しかも、たっちんにはお父さん、お母さんからも
料理がまわってきて、全部食べきれないくらいでした。

引き出物も、たっちんが今まで出席してきた結婚式の中で
最大の量で、しかもカタログギフトまでついていました。
何を選ぶか、妻とふたりで考えたいと思います。



披露宴の後、お兄さんは友人だけの二次会に行き、
妻の実家では、新郎側の父方の親戚ばかりを
家に呼んで宴会が行われました。

たっちんも呼んでいただき、
いろいろな親戚の方と初めて話す機会をもてました。


親戚のみなさんが帰った後も
お父さん、お母さんとたっちん夫妻だけで少し話をしましたが、
お母さんは疲れたので先に寝て
最終的にお父さんとたっちん夫妻だけになりました。


ここで、ログハウス建築に関する大切なお話をしました。

今回の里帰りの大きな目的は
妻のお兄さんの結婚式に出席することでしたが、
もうひとつ、住宅ローンの契約書の保証人の欄に
お父さんの署名をいただく
という目的がありました。

本来はお父さんに兵庫県まで来ていただいて
金融機関の職員の前で署名するのが原則なのですが、
遠方なので、石川県での署名にさせていただいたのでした。

この日はお父さんもたっちんも
相当な量のお酒を飲んでいましたので署名はしませんでしたが、
少し住宅ローンの話題になりました。

このときに、たっちん夫妻からお父さんに

住宅ローンの金利が結構な金額になるので
もし、お父さんの手持ちのお金で
つかいみちが決まっていないお金があれば、
少しでもお借りできないか、尋ねてみました。


お父さんの答えは


「できるだけのことはしてやる」

でした。(ワーイ!)


非常にあつかましいお願いで、
たっちんとしては、ものすごく緊張していたのですが、
いいお返事をいただけて安心しました。

これで、金融機関へ支払う利息も減り、
月々の返済額も少しはラクになるものと思われます。
(お父さんへの返済もキチンとしていかないといけませんけどね!)


お父さんは、たっちん夫妻を
繰り返し繰り返し応援してくれました。
本当にありがたいことです。

たいへんなこともあると思いますが、
夫婦で力を合わせてがんばっていこうと改めて思いました。

関連記事
住宅ローンの審査完了! -ログハウス建築も本格的に・・・-
ログハウス建築の第一歩、地盤調査を明日に控えて・・・
濃厚な里帰り(その1) -ログハウス見学の後・・・-
濃厚な里帰り(その3) -お通夜のエピソード(ログハウスに関係あるお話も少しだけ・・・)-

関連サイト
「住宅ローン情報サイト」



スポンサーサイト




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加中です。
最近は2ページ目辺り(51位?100位)をウロウロしていましたが、
再び1ページ目に定着しつつあります(?)
今日は何位か確認してみてくださいね!
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。
12月1日未明に1位に返り咲いているのを一瞬確認しました!(感激)
今日は何位か覗いてみてくださいね。
ログハウス 住宅ローンTB:0CM:2
<< 濃厚な里帰り(その3) -お通夜のエピソード(ログハウスに関係あるお話も少しだけ・・・)-ホーム全記事一覧濃厚な里帰り(その1) -ログハウス見学の後・・・- >>

コメント
*お料理おいしそう*
おめでとうございます・・・
なのかご愁傷様です・・・
なのか微妙なところですね。
なんとも。はや。

家庭内ローン大変ありがたいですよね。
紺ちゃんも自己資金のうち一部が、
母から借りたものです。
あんまり借りすぎても夫の立場があるので、少しだけ。
返済は紺ちゃんの給与からです。

夫のポリシー?で自己資金よりもローンが少ないです。
その分家も小さ~くなりました。
なんか世の中の流れに反しているような?
頭金0で35年ローンとか組む方いるでしょう?
丘ダイバーズからすると恐ろしいわぁ。
紺ちゃん #-|2006/10/26(木) 21:44 [ 編集 ]
たいへんでした・・・
料理はすごくおいしかったですよ~

家庭内ローンっていい表現ですね。
使わせていただこうと思います。

頭金はほとんどないに等しかったので、
本当に助かります。
たっちん #-|2006/10/28(土) 06:39 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lodiodrive.blog48.fc2.com/tb.php/48-1720a4e6


プロフィール

たっちん

Author:たっちん

ログハウス建築を
ハーフセルフビルドで
計画し、建てちゃいました 
たっちんです。

兵庫県在住の気がつけば31歳。
当時、愛する妻とふたり
アパート暮らしで、
友達が遊びに集まってくるような
「みんなのたまり場」になる
ログハウスを
「みんなの手による」
ハーフセルフビルドで

建築したい!と思い、建てちゃいました!

ログハウス建築を検討中の方

ログハウス建築を夢見る方
背中を押してあげられるような
ブログを目指しています(??)

人気blogランキング参加中です。
なんと、11月3日に初めて
1ページ目に載りました!!
本当にありがとうございます。
これからも応援お願いします!
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking
なんと、11月8日に一瞬
1位になってました!!
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
FC2ブログランキング


ブログ内検索&google検索

Google
Web lodiodrive.blog48.fc2.com


お世話になってます:リンク




RSSフィード


AmazonStore
by amanatu

使い捨てコンタクト格安通販ヒトミ2.com

Copyright(C) 2006 ログハウスを建てましたっ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.