FC2ブログ

ログハウスを建てましたっ!
?素人夫婦のハーフセルフビルド挑戦日記?(仮)

まったくの素人夫婦が自分でできる工事に参加する「ハーフセルフビルド」で、ログハウス建築を計画し、建てちゃいました!

ログハウス建築の進捗状況

2006/10/30
土地の所有者になりました!

土地
2007/4/9
着工しました!

着工
2007/5/4
上棟しました!

上棟のご祈祷
2007/6/15
6月15日現在の外観

6月15日の工事終了

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

職場旅行の行く末

2006/10/13(金) 21:34:15

こんにちは。たっちんです。


先日、職場旅行の行き先の希望を尋ねる回覧が
たっちんの席に回ってきました。

すると、職場の先輩が

「旅行の回覧どこまで回った?」

と、なにやらソワソワしていました。






その先輩は、旅行の欠席者が多くなることを期待していました。

なぜなら旅行の予定日が
先輩が入っている消防団の旅行の日と重なっているため
欠席者が多くなれば、旅行の予定日が変更になり
両方の旅行に参加できるかもしれないと思ったからでした。

そして・・・

先輩の希望通り、旅行の日程は1週間早くなりました。

元の予定日では宴会場の手配ができなかったためでした。
ただし、行き先は当初予定していた城崎温泉から
皆生温泉に変更になりました。

どうやら兵庫県内の城崎温泉や湯村温泉では宴会場の手配はできなかったようです。

先輩に

「よかったですね。日程変更になって。」

と言うと

「おぉ・・・両方行けるんやけどな・・・。」

とイマイチな返事。



というのも、職場旅行の翌週にある
先輩の消防団の旅行の行き先も皆生温泉だったのです。

ちなみに、この旅行が予定されている時期、
山陰地方はカニのシーズンで、
宴会場の確保はかなりたいへんだったそうですが・・・



旅行の幹事さんはカニが苦手なんだそうです・・・



スポンサーサイト




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加中です。
最近は2ページ目辺り(51位?100位)をウロウロしていましたが、
再び1ページ目に定着しつつあります(?)
今日は何位か確認してみてくださいね!
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。
12月1日未明に1位に返り咲いているのを一瞬確認しました!(感激)
今日は何位か覗いてみてくださいね。
たっちん夫妻の日常 たっちんの日常TB:0CM:0
<< 余計な心配ホーム全記事一覧別荘・セカンドハウスとしてのログハウスの税金(その4) >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lodiodrive.blog48.fc2.com/tb.php/35-95f6e039


プロフィール

たっちん

Author:たっちん

ログハウス建築を
ハーフセルフビルドで
計画し、建てちゃいました 
たっちんです。

兵庫県在住の気がつけば31歳。
当時、愛する妻とふたり
アパート暮らしで、
友達が遊びに集まってくるような
「みんなのたまり場」になる
ログハウスを
「みんなの手による」
ハーフセルフビルドで

建築したい!と思い、建てちゃいました!

ログハウス建築を検討中の方

ログハウス建築を夢見る方
背中を押してあげられるような
ブログを目指しています(??)

人気blogランキング参加中です。
なんと、11月3日に初めて
1ページ目に載りました!!
本当にありがとうございます。
これからも応援お願いします!
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking
なんと、11月8日に一瞬
1位になってました!!
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
FC2ブログランキング


ブログ内検索&google検索

Google
Web lodiodrive.blog48.fc2.com


お世話になってます:リンク




RSSフィード


AmazonStore
by amanatu

使い捨てコンタクト格安通販ヒトミ2.com

Copyright(C) 2006 ログハウスを建てましたっ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.