FC2ブログ

ログハウスを建てましたっ!
?素人夫婦のハーフセルフビルド挑戦日記?(仮)

まったくの素人夫婦が自分でできる工事に参加する「ハーフセルフビルド」で、ログハウス建築を計画し、建てちゃいました!

ログハウス建築の進捗状況

2006/10/30
土地の所有者になりました!

土地
2007/4/9
着工しました!

着工
2007/5/4
上棟しました!

上棟のご祈祷
2007/6/15
6月15日現在の外観

6月15日の工事終了

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ログハウスにしよう!

2006/09/04(月) 21:12:03

こんにちは。たっちんです。


昨日の日記を妻に読まれてしまいましたので、しばかれるかとビクビクしていたのですが、





















「じょうずやん♪」


と、お褒めの言葉をいただきました。

ときどき予想外な反応をするんですよね、たっちんの妻は。

では、お褒めいただいたお色気写真(?)を特別にこちらにも掲載させていただきます。

梨狩り3





ま、妻のそういうところもカワイイ♪ということで、たっちんとログハウスとの出会いの続きを語らせていただきます。




前回、ログハウスと初めて出会ったたっちんには、


「なんとなく普通の家と違う雰囲気やな」


という程度で、在来工法の板張りの家との区別もついていませんでした。


しかし、実際に家の中を見せていただいてから、たっちんは急速にログハウスに興味をもち始めたのです。

なんといっても、今までほとんどの家が同じように見えていたのに対して、ログハウスは明らかに雰囲気が違うのです。そして、木をたくさん使った建物は、何か落ち着くような気がしました。



そうして、ログハウスのメーカーのホームページなどを見て回るようになりました。


そうしてわかったログハウスの特徴は


①地震に強い

②夏に涼しく、冬あったかい

③意外に燃えにくい


などでしたが、何よりも健康的な家が作れるという点と個性的であることが、たっちんには魅力でした。

でも、値段は高そうですし、ちょっと目立つかな?という気もしました。



しかし、いろいろログハウスについて調べれば調べるほど、


「ログハウスにしょう!」

という気持ちが強くなっていきました。妻の希望である「かわいい家」に当てはまるとも思いました。



こうしてログハウスへの憧れが日増しに強くなっていく中、運命的なサイトを発見してしまったのです。



それが、アトリエ・山林舎さんのホームページでした。

山林舎さんは、代表者の野田さんが営業からプランニング、建方や掃除係まで(?)やっている京都の小さな工務店です。


ホームページの運営も野田さん自身がされているのですが、全国展開しているメーカーのようなきれいで立派で凝ったものではないのですが、非常に丁寧に、初めてログハウスに興味をもった人にもわかりやすい内容です。



そして最も重要なのは、山林舎さんが、


「とにかく楽しみながら、住まいづくりがしたい方」


に向いているというのが、たっちんの希望とぴったりだったのです。



しかし、規模が小さいため、野田さん自身がメンテナンスに回れる範囲での施工に限定しています。京都から兵庫県のたっちんが住む町までは、クルマで高速を使っても2時間くらいはかかります。

おそらくお願いしてもムリだろうな、と思いつつ問い合わせをしたところ、確かに通常であれば施工地域から外れているものの、断られはしませんでした。


しかし、やはり現実的には難しいと思い、他のログメーカーの展示場を妻と回ったりしていました。


でも、展示場で話す相手は、営業マンや案内係の方で、他のメーカーとの比較やローンの話など、いまいち夢のある話ではありませんでした。

いいな、と思うメーカーもあったことはあったのですが、どうしても山林舎さんが気になって仕方がありませんでした。半ば諦めながらも山林舎さんのホームページを見たり、ブログを読んだりしていました。



在来工法の家の展示場も回って、粗品をいっぱいもらったりもしました。
あくまで参考のためで、粗品目当てではありません。


その後、いろいろな住宅メーカーからご案内の封筒が届きましたが、山林舎さんに洗脳されてしまっていたたっちんには何の興味もなく、封筒を開けることなく捨ててしまっていました。

現在もそういう封筒はたくさん届きますし、電話や訪問はお断りしていても電話をかけてくるメーカーもありました。

こういう経費も実際に建てた方の建築費に含まれているんだなあ・・・





・・・あのときいただいた粗品のイチゴも!?






・・・こうして、ムリを承知で山林舎さんにお願いをしてみたところ、すぐに日程を調整して、たっちんの家までクルマ(軽のハコバン)を飛ばして駆けつけてくださいました。

やはり、営業マンと話すのと、ビルダーの方と話すのは全然違いました。


たっちんの


「あんなふうにしたい」

「こんなふうにしたい」


に対して、


「こんな方法もありますよ」

「こうすればいいかもしれませんね」

「いいですね、ぜひやりましょう!」


という夢のある話がどんどん返ってきました。


そして何よりも野田さんが、そんなにお金もないたっちん夫妻の家作りを応援してくれているのが伝わってきました。


この時点で、たっちんの心は決まりました。

「山林舎さんとログハウスを建てよう!」






長い前置きでしたが、こうしてたっちんの家作り計画が本格的に(?)始まったのでした。




スポンサーサイト




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加中です。
最近は2ページ目辺り(51位?100位)をウロウロしていましたが、
再び1ページ目に定着しつつあります(?)
今日は何位か確認してみてくださいね!
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。
12月1日未明に1位に返り咲いているのを一瞬確認しました!(感激)
今日は何位か覗いてみてくださいね。
はじめにTB:1CM:2
<< 土地探しスタート!ホーム全記事一覧梨狩り >>

コメント
ログハウス楽しみです♪
素晴らしい工務店の方と出会ってよかったですね!
やっぱりその部分ってでかいですもんね~。

粗品のところ笑ってしまいました。
私にも心当たりが・・・(笑)
papapapadx #9ddgPdqs|2006/09/05(火) 01:14 [ 編集 ]
本当によかったです
山林舎さんのホームページを発見したのはたまたまですが、本当によかったと思います。

展示場の粗品って、けっこういいものがもらえますよね。
さすが、高い買い物だなあ・・・って感心したものです。
たっちん #-|2006/09/05(火) 23:01 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『ブロガー誕生。』
こんにちは。アトリエ・山林舎 のだです。今日は皆さんにご紹介したいブログがあります。今年の春からお付き合いさせていただいているお客さんがブログを始められました。サイトのテーマは ログハウスを建て
アトリエ・山林舎|2006/09/05(火) 15:44

トラックバックURLはこちら
http://lodiodrive.blog48.fc2.com/tb.php/3-44685f6c


プロフィール

たっちん

Author:たっちん

ログハウス建築を
ハーフセルフビルドで
計画し、建てちゃいました 
たっちんです。

兵庫県在住の気がつけば31歳。
当時、愛する妻とふたり
アパート暮らしで、
友達が遊びに集まってくるような
「みんなのたまり場」になる
ログハウスを
「みんなの手による」
ハーフセルフビルドで

建築したい!と思い、建てちゃいました!

ログハウス建築を検討中の方

ログハウス建築を夢見る方
背中を押してあげられるような
ブログを目指しています(??)

人気blogランキング参加中です。
なんと、11月3日に初めて
1ページ目に載りました!!
本当にありがとうございます。
これからも応援お願いします!
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking
なんと、11月8日に一瞬
1位になってました!!
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
FC2ブログランキング


ブログ内検索&google検索

Google
Web lodiodrive.blog48.fc2.com


お世話になってます:リンク




RSSフィード


AmazonStore
by amanatu

使い捨てコンタクト格安通販ヒトミ2.com

Copyright(C) 2006 ログハウスを建てましたっ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.