FC2ブログ

ログハウスを建てましたっ!
?素人夫婦のハーフセルフビルド挑戦日記?(仮)

まったくの素人夫婦が自分でできる工事に参加する「ハーフセルフビルド」で、ログハウス建築を計画し、建てちゃいました!

ログハウス建築の進捗状況

2006/10/30
土地の所有者になりました!

土地
2007/4/9
着工しました!

着工
2007/5/4
上棟しました!

上棟のご祈祷
2007/6/15
6月15日現在の外観

6月15日の工事終了

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

素人たっちんのログハウス講座(その4) -ログハウスは地震に強いのか?-

2006/12/14(木) 22:28:14

こんにちは。たっちんです。


ログハウスの打ち合わせや建築が本格化するまでに
どんどん勉強を進めていきたいと思います。
ネタに困ったときの「素人たっちんのログハウス講座」です。(笑)


少しでも勉強したことがある方ならご存知だと思いますが、
ログハウスとは、とても地震に強い建物として知られています。
しかし、ログハウスについてまったく知らない方のためにも、
たっちんがログハウスは本当に地震に強いのか、勉強してみたいと思います。





●ログハウスの構造
このログ材のサンプルを見ながら勉強していきたいと思います。
ログ材のサンプルです

(これは、アトリエ・山林舎野田さんにいただいた
 ハヤチネというログメーカーのサンプルです。)

ログハウスは重なったログ材が一枚の厚い壁を作る構造になっています。
ログハウスの強度を維持するのはおもに四隅の
ノッチと呼ばれるログ材同士が交差する部分にあります。
この部分がノッチです。
ここがノッチです

ログ材の“くびれ”ですね。いろいろな意味で“くびれ”大好きです。

・・・ノッチの裏側はこのようになっています。
この部分を交差させて積み上げていくんですね。
ノッチの裏側です

ノッチ以外の部分では、ログ材とログ材の間に
サネグルーブと呼ばれる凸凹加工が施されています。
この凸凹がサネです。
この凸凹がサネです

裏側はこのようになっていて、これをかみ合わせて積み上げていきます。
サネ部分の裏側です

(ハンドカットのログ材の下面に施される溝をグルーブといいます。)

また、積み重ねられたログ材がズレないように
ダボや通しボルトでログ材同士を締め付けることにより
強固な壁を作り、鉄筋コンクリート並みの強度が生まれます。

※ノッチやサネはログメーカーにより様々な形状があります。


●過去の大地震での被害状況は?
平成16年の新潟県中越地震では
震度5強以上の地域を対象としたアンケートの結果
53棟のうち、まったく被害がなかったものが45棟(84.9%)、
継続使用に支障のない軽微な補修ですむ被害が7棟(13.2%)
全壊が1棟(1.9%)となっています。

「ログハウスも全壊しとるやん!?」

と思われる方もいらしっゃると思いますが、
地盤の崩壊によるもので、建物そのものの影響は少なかったそうです。

また、現地調査では調査棟数9棟の内、7棟が全く被害なし、
残り2棟は、地盤崩壊により全壊状態となっています。
どちらの調査でも甚大な被害を受けたのは、
いずれも「地盤崩壊」によるものということです。

また、1993年に発生した北海道南西沖地震では
奥尻島の西側が大きな被害を受ける中、
ログハウスのレストランが津波まで受けながら無傷で残り、
被災者の避難場所として利用されるなど、地震への強さを示しています。


●軸組み構法のポスト&ビームはどうなのか?
ポスト&ビームはログハウスの一種とされますが、軸組み構法の建物です。
軸組み構法の場合、柱の断面積が耐震性のポイントであり、
円柱の直径が2倍になると断面積が4倍になります。
ポスト&ビームでは、一般的な軸組み構法の建物と比べ、
太い円柱を使用することが多いので、地震に強い建物といえます。


●今日のまとめ
以上のようにログハウスの耐震性は、
他の構造の建物と比較して高いといえると思います。
しかし、過去の大地震で甚大な被害を受けたログハウスは、
いずれも「地盤崩壊」によるものであり、
建築前の入念な地盤調査と最適な基礎工事の選択が必要といえます。

おことわり
この記事は、
たっちんがいろんなところで調べたり聞きかじった知識ですので、
訂正すべき点がございましたらコメント欄にご指摘ください。
随時加筆、訂正させていただきます。

なお、今回参考にさせていただいたのは、以下の資料です。
「夢の丸太小屋に暮らす」2005年9月号
「日本ログハウス協会」新潟県中越地震ログハウス被害調査報告書




スポンサーサイト




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加中です。
最近は2ページ目辺り(51位?100位)をウロウロしていましたが、
再び1ページ目に定着しつつあります(?)
今日は何位か確認してみてくださいね!
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。
12月1日未明に1位に返り咲いているのを一瞬確認しました!(感激)
今日は何位か覗いてみてくださいね。
ログハウス 素人たっちんのログハウス講座TB:0CM:0
<< クリスマスにまつわるちょっといい話ホーム全記事一覧妻がダウン・・・ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lodiodrive.blog48.fc2.com/tb.php/113-dae79f99


プロフィール

たっちん

Author:たっちん

ログハウス建築を
ハーフセルフビルドで
計画し、建てちゃいました 
たっちんです。

兵庫県在住の気がつけば31歳。
当時、愛する妻とふたり
アパート暮らしで、
友達が遊びに集まってくるような
「みんなのたまり場」になる
ログハウスを
「みんなの手による」
ハーフセルフビルドで

建築したい!と思い、建てちゃいました!

ログハウス建築を検討中の方

ログハウス建築を夢見る方
背中を押してあげられるような
ブログを目指しています(??)

人気blogランキング参加中です。
なんと、11月3日に初めて
1ページ目に載りました!!
本当にありがとうございます。
これからも応援お願いします!
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking
なんと、11月8日に一瞬
1位になってました!!
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
FC2ブログランキング


ブログ内検索&google検索

Google
Web lodiodrive.blog48.fc2.com


お世話になってます:リンク




RSSフィード


AmazonStore
by amanatu

使い捨てコンタクト格安通販ヒトミ2.com

Copyright(C) 2006 ログハウスを建てましたっ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.