FC2ブログ

ログハウスを建てましたっ!
?素人夫婦のハーフセルフビルド挑戦日記?(仮)

まったくの素人夫婦が自分でできる工事に参加する「ハーフセルフビルド」で、ログハウス建築を計画し、建てちゃいました!

ログハウス建築の進捗状況

2006/10/30
土地の所有者になりました!

土地
2007/4/9
着工しました!

着工
2007/5/4
上棟しました!

上棟のご祈祷
2007/6/15
6月15日現在の外観

6月15日の工事終了

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー


全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

着工間近

2007/04/02(月) 23:25:12

こんにちは。ご無沙汰しております。たっちんです。


夫婦とも仕事が忙しく、更新をサボりまくっていました。
更新を長い間サボっていたので、たっちん夫妻を心配している方がいらっしゃるそうですが、たっちん夫妻はとっても元気です。

たっちんは繁忙期に加え、病気療養中の人の分まで仕事を抱えていたので、更新どころではなくなっていましたが、新しい年度が始まり仕事も一段落しました。

妻も慣れない仕事で毎日疲れています。こちらは新しい年度を迎え、前任者が退職しましたので、落ち着くにはもう少し時間がかかりそうです。




更新をサボっている間にもアトリエ・山林舎野田さんとの打ち合わせは進行し、いよいよたっちん夫妻のログハウスも今週中にも着工の見込みです。

今までの打ち合わせの内容については、少しずつ紹介していきたいのですが、サボり癖がついてしまったので、ゆっくりと更新していこうと思います。


さて、この日曜日(4月1日)には、着工に向けて地鎮祭を行いました。
そのときの様子は、野田さんが写真撮影してくださっていましたので、おそらくブログで紹介してくださるものと思っています。お願いします。(他人任せ)

たっちんは宗教的な行事をあまり好まないので、地鎮祭をしないことも考えたのですが、地鎮祭には工事関係者のみなさんの安全祈願の意味も含んでいるそうなので、神主さんを呼ばない簡易な形式ではありますが、地鎮祭をさせていただきました。

地鎮祭に必要なものは、京都にある城南宮で野田さんが用意してくださいました。
現地では簡易な形式となりますが、城南宮ではご祈祷もしてくださるので地鎮祭の代わりになるそうです。


いよいよ着工ですので、ブログの更新もがんばりたいと思います。



スポンサーサイト




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加中です。
最近は2ページ目辺り(51位?100位)をウロウロしていましたが、
再び1ページ目に定着しつつあります(?)
今日は何位か確認してみてくださいね!
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。
12月1日未明に1位に返り咲いているのを一瞬確認しました!(感激)
今日は何位か覗いてみてくださいね。
ログハウス ログハウス建築TB:0CM:3

ホーム全記事一覧

プロフィール

たっちん

Author:たっちん

ログハウス建築を
ハーフセルフビルドで
計画し、建てちゃいました 
たっちんです。

兵庫県在住の気がつけば31歳。
当時、愛する妻とふたり
アパート暮らしで、
友達が遊びに集まってくるような
「みんなのたまり場」になる
ログハウスを
「みんなの手による」
ハーフセルフビルドで

建築したい!と思い、建てちゃいました!

ログハウス建築を検討中の方

ログハウス建築を夢見る方
背中を押してあげられるような
ブログを目指しています(??)

人気blogランキング参加中です。
なんと、11月3日に初めて
1ページ目に載りました!!
本当にありがとうございます。
これからも応援お願いします!
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking
なんと、11月8日に一瞬
1位になってました!!
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
FC2ブログランキング


ブログ内検索&google検索

Google
Web lodiodrive.blog48.fc2.com


お世話になってます:リンク




RSSフィード


AmazonStore
by amanatu

使い捨てコンタクト格安通販ヒトミ2.com

Copyright(C) 2006 ログハウスを建てましたっ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.